ブログ | 東進ハイスクール我孫子校|千葉県

ブログ 

2012年 11月 25日 受験生応援メッセージ その4

松村担任助手からの応援メッセージです!

みなさん今胸をはって「自分は受験生です!」と言えますか?

全力で努力している人にも、いまいち努力できていない人にもあと54日でセンター試験がやってきます。

悔いの残らないような最大限の努力をしていきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

2012年 11月 22日 受験生への応援メッセージ その3

今回は新屋担任助手によるメッセージです!

(※新屋でシンヤと読みます。)

新屋担任助手は大学院の修士課程に所属し、研究に打ち込みながら当校で勤務しています。

 

メッセージにある通りですが、今の努力がすぐ結果につながる、ということってなかなかないですよね。

 

そう、これは特に勉強において言えることではないでしょうか?!

 

普段の受講で学習したものは“知識のカケラ”であり、自分で演習を重ねることで用法を体得し、“知識のカタマリ”を形成することができます。

問題を見て、瞬時に解法が浮かぶようになったとき、はじめて努力の結果を体感できると思います。

 

センター試験まであと57日。

 

これまでの努力をしっかり発揮できるよう、全力で勉強していきましょう!

 

2012年 11月 11日 受験生への応援メッセージ その2

今回は地元、我孫子高校OBの尾上担任助手からの応援メッセージです。

当たり前のことですが、皆さんの人生は大学受験で終わりではありません。

今は目の前の受験のことで手一杯だと思いますが、時には大学に入ってからのことにも思いを馳せてみてはどうでしょう。

いいリフレッシュにもなりますよ!

2012年 11月 9日 受験生への応援メッセージ その1

池田担任助手からのメッセージです。

11月に入り、我孫子校では併願校の決定面談などをはじめました。

受験もすぐそこまで迫っていますが、あせらず、やるべきことを着実にやっていきましょう!

2012年 11月 4日 脳科学が実証する勉強量と成績の関係

高1・2生のみなさん!

上のグラフは勉強量と成績の伸び率を表したグラフです。

勉強量が多ければ成績が上がるのは当然ですが、勉強をはじめればすぐに成績が上がるわけではありません。

グラフの通り、そこにはタイムラグがあります。

受験に間に合うように成績が伸ばせるかどうかは、どれだけ早くスタートを切ることができるか、という事にかかっています。

みなさんも早めに受験勉強をスタートしてライバルと差をつけよう!