高校1年生・2年生 このままで大丈夫? | 東進ハイスクール我孫子校|千葉県

ブログ

2015年 10月 29日 高校1年生・2年生 このままで大丈夫?

こんにちは!東進バイスクール我孫子校の上村です。

 

先日は全国統一高校生テストがありました!

結果は人それぞれ違うと思います。落ち込んでる人、満足している人、様々だと思います。

全国統一高校生テスト以外にも、皆さんそれぞれの学校で模試を最近受験されたのではないせしょうか?

 

どのような模試でも、一番大事なことは一つです。

模試の結果を次の行動に移す

ただ、「英語の点数がよかった」「数学が伸びない」などの感想は不要です。

「英語はこの問題集を、このようなやりかたで進めたから、文法の点数が上がった。だからこれからも続けていく。しかし、長文の点数は思ったより伸びなかったから、授業で使用したテキストの音読を毎日5回行う。」

このように、模試の結果を細かく分析し、具体性を持った学習計画を立てるようにしましょう。

 

模試を受験したら、自分の弱点が見えるはずです。

それを克服するために最適なのが、冬期特別招待講習です。

弱点克服のための、様々な授業を用意しています

例えば、英文法の関係詞に特化した授業や、数学であればベクトルの基礎から解説をする授業などがあります。

「冬期」という名前ですが、実はもうスタートしています。

我孫子校でも、全国統一高校生テストを受験した多くの高校生の皆さんが、この講座で弱点克服をスタートしました。

学力の差は時間の差ですから、

高校1・2年生、そろそろ受験に向けて動き出しましょう。

 

冬期特別招待講習の詳細は、以下のバナーをチェックしてください!

 

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事