残りの夏、どう過ごす? | 東進ハイスクール我孫子校|千葉県

ブログ

2016年 8月 14日 残りの夏、どう過ごす?

こんにちは!担任助手の杉山です

夏休みもいよいよ残り半分、理想の夏休みが過ごせているのか振り返ってみましょう!

1月単位で休みがとれる夏休みをどう過ごすかが受験の合否を大きく分けるといっても過言ではありません。

僕は高3生の今の時期、午前午後でやることを分担して勉強していました!

午前中は単語や日本史の流れといった知識の確認、午後はセンター試験模試を解く演習の時間として夏休みをうまく活用してきました。

長い休みがとれるからこそ、自分のやらなければいけないことがたくさん見つかり目先の問題にばかりとらわれがちだと思います!

自分のことを深く分析する時間がある今「月末まで・年末までに何をやらなければいけないから今のうちから〇〇をやることが大切だ!」と計画をしっかり立てて残りの休みに励んでください!

効率の良い勉強は何か?あれこれ試行錯誤することで自分に一番適した勉強法を見つけていきましょう!

夏休みは7:00開館!一日を有意義に使いましょう!!

最新記事一覧

過去の記事