センター過去問の使い方! | 東進ハイスクール我孫子校|千葉県

ブログ

2016年 8月 13日 センター過去問の使い方!

皆さんこんにちは!我孫子校の桑原です!

今年はオリンピック開催があり、日本を代表して様々な競技で日本代表選手が活躍しています!皆さんも負けないくらい勉強できていますか?

今日はセンター過去問について書こうと思います。現在、8月28日のセンター試験本番レベル模試に向けて多くの生徒がセンター過去問を演習しています。

センター試験は毎年出題方法が少し変わる試験ではありますが、問われている知識に変わりはなく、大学受験の基礎となる学力を定着させるためには最適な試験です!

センター過去問の使い方として、一年解く毎に点数が高かったり低かったりに一喜一憂するだけではなく、間違えた問題にもっと注目をしてもらいたいです!自分が間違えた問題というのは自分がわからない分野であり範囲です!そこを完璧にすれば必然的に点数は伸びることになります。つまり過去問演習は自分ができない分野を教えてくれる本当に素晴らしいものなのです!

目標として10年分を2周、いや3周を目指して取り組むことをお勧めします!

我孫子校では毎週月曜日の朝9時30分から過去問演習会という生徒が集まって同じ時間に問題を解くという場があります!

みんなで解くことで緊張感も生まれるのでまだ過去問演習会に出たことのない生徒はぜひ出てください!

 

最新記事一覧

過去の記事