☆明日はバレンタイン☆ | 東進ハイスクール我孫子校|千葉県

ブログ

2016年 2月 13日 ☆明日はバレンタイン☆

こんにちは、東進ハイスクール我孫子校の立山です。

いよいよ明日はヴァレンタインデーですね。今年は日曜日ということで、送る側ももらう側もいつもよりそわそわしているのではないでしょうか?

かくいう私も毎年お菓子を作っていますが、今年は何を作ろうかな…と考えている次第です。

さて、ヴァレンタインと言えばチョコレートですが、チョコレートがどのようにして作られるか知っていますか?

チョコレートの原材料であるカカオは、北緯20°~南緯20°の赤道近辺、通称カカオベルトで生産されます。

生産地域が似通っているコーヒー豆の北緯25°~南緯25°よりもさらに狭い範囲で生産されているんですね。

双方とも規則的な降雨と排水の良い土壌、そして湿潤な気候が必要になるため、おのずと生産地域が似てきます。

さらに、シェードツリーと呼ばれる守り木が必要なため広大な敷地が必要となり、人力で行われる収穫にはかなりの人手が必要になるため、多くの農場で集約的なプランテーション栽培がおこなわれています。

いかがでしたか?このレベルの基礎的な知識であれば、地理の資料集に載っていますし、学校によっては入試問題として採択される可能性も存在します。

苦手な教科があるのなら、このような雑学的知識からつけ始め、少しずつ苦手意識を薄めていけると良いですね。 

最新記事一覧

過去の記事